回転速度計・カウンタ

DT-105N


接触タイプハンドヘルド型LCD表示回転速度計
DT-105N

低速の0.1~25,000rpmまでレンジの切替なしで計測可能。数値、単位を大きく表示するLCD(液晶)タイプ。最大、最小値、最終計測値、他10 点のデータをメモリする機能の他、rpm、cm/s、m/min、m、kmなど幅広い単位での換算表示できる機能も搭載。電源は単三アルカリ乾電池2本。

特徴
低速の0.1~25,000rpmまでレンジ切り替えなしで、計測可能

幅広い単位での換算表示が可能
rpm 、 cm / s 、 m / min 、 m 、 km

最大・最小値、最終計測値、ほか10点のデータをメモリ

LCDタイプとLEDタイプの2種類をシリーズ化
LCD(液晶) : 数値、単位を大きく表示する「DT-105N」
LED(発光ダイオード)タイプ : 暗くても表示がはっきり確認できる「DT-107N

軽量、耐久性に優れたアルミダイキャストを採用(外観ケース)

省エネ設計
単3形アルカリ乾電池2本で、長時間計測が可能です。
(DT-105N:約60時間連続計測 / DT-107N:約30時間連続計測)
アプリケーション用途

動作モード 回転速度計・速度・長さ・総回転数
タイプ 接触式(LCDタイプ)

仕様一覧 カタログダウンロード