フォースゲージ・試験スタンド

FGS-VCシリーズ(タテ型)|詳細トップ



 
 
電動式タテ型フォースゲージスタンド
FGS-VCシリーズ

デジタルフォースゲージ(プッシュプルゲージ)を取り替える事で、2Nから2500Nまでの荷重計測に対応可能なフォースゲージ計測スタンド。USBをインターフェースに採用し、無料の専用アドインソフト"FGT-VC"で、スタンドの移動距離と荷重をグラフ表示でパソコンに簡単に取り込めます。

 
特徴
■広がる荷重
2N~2500N(0.2kg~250kg)まで対応出来ます。各種デジタルフォースゲージが取り付け出来ます。 ※デジタルフォースゲージは別売です。

ch01_s009.jpg
FGPシリーズ FGPXシリーズ FGPX-Hシリーズ

(上記、FGPシリーズ以外も取付可能です。但し、取り付けには別途アダプタプレートが必要となりますので、ご注意ください。)

・広がるストローク
最大400mmまで可動できます。様々な試験に対応。
・広がる送り速度
送り速度10~400mm/minで各種試験条件に対応出来ます。
  ■使いやすい
・操作パネルにLCD表示を採用
使いやすさを考慮した配列のキースイッチ
 ・動作モードの切替
 ・送り速度の設定
 ・距離と送り速度を表示
 

専用ソフト
■つながる(USB)
距離、荷重をグラフ表示

専用のデータ取り込みソフトFGT-VCを使って計測値をパソコンに簡単に取り込めます。スタンドの移動距離、フォースゲージの荷重データを同時に取り込み出来ます。



※デジタルフォースゲージスタンドFGS-VC専用のデータ取り込みソフト「FGT-VC」のダウンロードページは下記のソフトウェアダウンロードをクリックしてください。

 
出力
対荷重 1000N(100kg)/2500N(kg)
接続可能機器
対応フォースゲージ FGPシリーズFGPXシリーズFGPX-Hシリーズ


 

仕様一覧   寸法図   カタログダウンロード
ソフトウェアダウンロード