频闪仪

DT-325

●操作部

形式 標準型 DT-325 高機能型 DT-326
単位 FPM、Hz
計測範囲 1~2,000Hz 60~120,000fpm
設定制度(内部発振) 0.02%(23℃)
設定分解能(内部発振) 1~200Hz 0.01Hz
1~2,000Hz 0.1Hz
60~3,000.0fpm:0.1fpm 3,000.2~6,000.0fpm:0.2fpm 6,000.5~12,000.0fpm:0.5fpm
60~30,000fpm:1fpm 30,002~60,000fpm:2fpm 60,005~100,000fpm:5fpm 100,010~120,000fpm:10fpm
モード 内部発振 発光周波数設定 発光周波数をダイアルで任意の値に変更可能
変更機能 キー操作で発光周波数を現在の2倍、1/2倍に変更可能
(キーを押す毎に2倍4倍...、1/2倍1/4倍... に変更)
位相変更機能 現在の発光位相を基準に +3° または -3° 毎に位相シフトが可能
単位切替機能 "fpm"または"Hz"に設定可能
外部トリガ 発光周波数
(入力可能周波数)
無し 1~166Hz 60~10,000fpm
入力可能パルス幅 50μs以上
単位切替機能 "fpm"または"Hz"に設定可能
パラメータ
設定
計測レンジ 1~2,000Hz(60~120,000fpm)レンジ または1~200Hz(60~12,000fpm)レンジに設定可能
トリガエッジ 無し 立上りエッジ/立下りエッジ
のいずれかを選択可能
遅延時間(角度) 無し 遅延時間:0〜999ms 遅延角度:0〜359°
バックライト ONまたはOFFに設定可能
発光時間(比率) 0.1°〜2.5°(/360°)の範囲で0.1°毎に設定可能※

省電力機能

LEDオートオフ 電池で使用時にLEDを点灯させ続けた状態で2分以上放置すると、自動的に発光オフ
バックライトオートオフ 電池で使用時にバックライトを点灯させ続けた状態で2分以上放置すると、
自動的に消灯する
オートパワーオフ 電池で使用時にパワーONでLED発光オフの状態で5分以上放置すると、
自動的にパワーオフ
オートターボオフ ターボオンの状態で1分間以上放置すると、自動的にターボオフ  
外部入出力I/F
(DT-326のみ)
外部トリガ入力 フォトカプラ入力 電流約12mA
外部トリガ出力 フォトカプラ(オープンコレクタ)出力 電圧DC30V以下 電流30mA以下 
パルス幅:約200μs
センサ用電源 DC12V/max40mA
※DT-325はパラメータ設定モードで変更。DT-326は内部発振モード、外部同期モードで常時変更可能。

●表示部、環境

  標準型 DT-325 高機能型 DT-326
表示部 LCD 6桁数値表示(主表示)、6桁数値表示(サブ数値表示)
電池残量低下表示、設定項目表示部、単位表示部
バックライト 黄緑色LED
発光部 発光体 超高輝度白色LED
寿命(発光回数) 1,500時間(6,000fpm発光時に約5×108回)以上
電源 電池 アルカリ単三乾電池(1.5V×4本)※2
ACアダプタ 無し 有り 5V/2.0A
充電機能 無し
連続発酵時間
※1
約20分 ターボモード時 通常モード時
約80分 通常モード時 エコモード時
使用温度範囲 0〜35°C
使用湿度範囲 35〜85%RH
使用環境 塵埃、腐食性ガスなきこと
規格 CE
質量 約500g(乾電池含まず)
ケース材質 アルミ
付属品 ------------ ACアダプタ、外部入出力接続コネクタ
キャリングケース、アルカリ単三乾電池×4本
※1:新品アルカリ電池を使用し、発光時間(比率)を2.5°に設定した場合の値です。
※2:ニッケル水素充電池(1.2V×4本)も使用可能。